自分の理想を開拓して

2024.06.25 ひとりごと

急なもので、毎月更新していたブログもラストです。
来月からは部長が替わります。

動いてないウェブページって嫌だな、って思い始めましたが、始めたのがいつなのか思い出せません。

恥ずかしいことを毎回書いていた気がするので、見返すことはしませんが(笑)。

活動報告もいつもしていますが、二週間教育実習で実家に帰っていて、できないこともあり、
今回は本当にご挨拶のブログです。

実は、総会での部長退任前にこのブログを書いており、
最後、話す前の整理に使っているものとして読んでください。

総会で話そうと思っていること

あまり思想を話さないで人を巻き込むという大変苦労なことをしてきたのですが、
最後くらい少しだけその根の部分にあたる発想を話そうかな、と

①若さが最強
これはYOSAKOIをやっていた時に気づいたことで、さらに最近色んな側面から強く思います。
若いってなんでしょうか。
私は「迷うこと」だと思っています。
迷うって時間があるからこそできること(明日地球が終わるときに何に迷いますか?)で
迷うって将来の未確定で複雑でわからないことに思いを馳せることだと思います。
「将来に今やっていることが役立つのか?」「進んだこの道がベストだったのか?」
そんなことに思い悩む日々は若いのだと思います。
実は時間が経つとこのような悩みは無くなります。
親に今やっていることが将来役に立つかどうか「考えている」か聴いてみてください
(役に立つためにやっていることはあってもそこに迷いを持つ人はいないと思います)
ただ迷っているだけ、今では「モラトリアム」みたいな言葉を使ってあたかも自然なように言われますが、
自然だと思います。
ただ、その「若くない人」達が決めた自然に、迷いながらも、
問いを立て、無為な時間も過ごし、ときには闘う。
その闘いは「本当に自分のためになっているか」すらわからない。
それでも闘う。その「決意」「覚悟」こそ最強だと思います。
プロスポーツの方が技術力は圧倒的に高いのに、学生スポーツが未だに盛んなのも、
北海道で一番の大学に入ったのにもかかわらず、赤フン一丁で踊り狂うのが評価されていることも、
その「若さ」(迷いながらも全力でものごとに取り組む姿)は”感動”を生みますし
たまに”未踏の世界”を切り拓くこともあるからだと思います。(ノーベル賞のようなアカデミックな話でもそう)
「若さ」こそ最強です。

②勝つが最強
”みんなちがってみんないい””もともと特別なオンリーワン”
このような詩や歌詞に救われた人の数が限りなく多いことは、それらの有名度やカラオケボックスで歌われた回数を見れば容易に想像できます。
私はこのようなメッセージに救われたことはありませんでした。
被害妄想がすぎると言われるかもしれませんが、本当に”そのまま”で評価されたことは無かったです。
もしかしたらそんな世の中だからこそ「救い」になったのかもしれません。
次に仲間に「救い」を求めるか問題です。
私は髙木君に厳しいとよく言われていましたが、まさに「救い」よりは「切磋琢磨」を求めてました。
これは中学の部活で思想が植え付けられたのかもしれませんが、
バスケを教えられる顧問がいない高校の部活では、お互いに「煽り合う」ことを文化にしました。
さて、「そのままで良いとは言われない世の中で、そのままで良いということに救われる」
それを良しとする人に、何の文脈無く出会ったら、もちろん受け入れますが、
「未来開拓倶楽部」だぞ!もしくは俺がいるコミュニティでそんなこと「許さんぞ!」という感じです。
私はビートたけしさんが引用した言葉でチャップリンの言葉が大好きで
「ホームレスがこけても誰も笑わないけれど、大統領がこけたら皆笑う。」
あとは芸術家の根本的な発想で
「(歴史に評価されるものである)芸術を乗り越えてこそ、初めて己に注目される。」
らしいです。
あなたの自己実現が周りの誰の関与を受けないなら良いですが、一番そう見える芸術家もそうではないようです。
心を休めることは絶対に必要ですが、それは自己満足にすぎず、自己実現するためには
「勝つ」こそ最強です。

③俺が最強
とんでもないことを自分ががっかりしながら話すというのは誰の得にもならない気がするのですが、
「若い」ので「勝利」宣言をしようかと笑
俺より「スゲー!」と思う人に残念ながら北海道で出会えませんでした。
「それはお前の運の悪さだろ!」とか「人のことよく知らないだけだろ!」とか言われそうですが、
運に関してはいい方だと思っているし、期待値を高めるための活動は十分にしてきたと思うので、運が悪かったどうかはこれ以上複雑で解析できない…し。
人のことって知れば知るほどしょーもない人が多くてびっくりですよ。逆だと思ってましたよ!俺も!やばい、炎上しそう笑。思った510倍くらい考えてないしその510倍行動に移してない!
同期に絶対負けないと思って頑張って、切磋琢磨しようとしてもへそ曲げるし。裏でしか話さないし。
ああ、もうなんなんだよ、もっと頑張れよ。と言うと「もう頑張っているよ」と周りの人から。
愚痴祭りにしたいのではなく、今、この文章を読んでいるあなたが「くすぶっている」なら嬉しいです。そんな集団を倶楽部で作りたかったのですが…。どうだったか。
周りから見ても俺から見ても、とんでもなく大変だった大学生活でしたが、結局やりとげました。
俺より頑張ったと思うヤツ、いたら出てこい!この際、実績じゃなくて頑張り度でも良い!
前半2つはまだ疲れてなかったからかもしれませんが丁寧に書いて、ここに関しては勢い任せになりましたが、最終的にはそんなもんかと思っています。
気持ちが大事です。だから、最強だと自信をもってここで宣言できる
「俺」こそ最強です。

伝わることを意識して書きすぎたかもしれません。
総会はもちろんこんな丁寧に話しません笑
私の聖地から、私がありたい姿と形式で、短く叫ぶだけだと思います。
最後の姿、見てくれた方はありがとうございます。
未来開拓倶楽部のことをこれからも応援してくださると嬉しいです。
私のことは是非忘れてください。

後藤大心

あまりに器用になりすぎたかもしれません。
ただ、ここにあったこと、あることが全てだとは思われたくないので
やっぱ忘れてください。

ブログ一覧へ

POPULAR POST

CATEGORY

クラブ入会・見学や、ゼミ・イベント参加など、どうぞお気軽にお問い合わせください。